貯金箱

便利なクレジットカード|無理なく利用するには評判をチェック

  1. ホーム
  2. 必要な書類を確認する

必要な書類を確認する

オペレーター

カード会社によってキャッシングサービスの利用時に必要となる書類は違ってきますが、基本的には本人確認の出来る書類があれば申し込みをすることが可能です。本人を確認することが出来る書類には運転免許証やパスポート、健康保険証が必要となります。また、キャッシングサービスの利用金額がおよそ50万円以上の場合や他のカード会社でキャッシングサービスを利用していて100万円以上となる場合は収入証明書を提出しなければなりません。安定した収入があり、返済見込みがあるのか確認をとる際に必要となるので利用金額に応じて準備しましょう。収入証明書には源泉徴収票や給与明細書も利用することができ、給与明細書の場合は二ヶ月前のものが必要となります。また、あれば賞与明細書も提出する必要があるのですが無い場合は賞与明細書は提出しなくても問題ありません。その他にも確定申告書でも提出が可能となっているので利用金額によって、提出を行なうようにしましょう。

キャッシングサービスでは、担保や保証人が不要となっているため気軽に申し込みをすることが可能です。通常、キャッシングサービスやローンを組む場合などお金の借入をする際には保証人が必要となっています。しかし、人気を集めているカード会社ではキャッシング時に保証人が不要となっているので周囲に知られることなく利用が出来ます。また、担保も不要となっている分、審査は少し厳格となるのですが安定した収入があり、返済が見込める場合は利用することが出来るでしょう。